エモコンコラム

必見】業界研究は、これだけで大丈夫!

#就活

#就職対策

#就職氷河期

企業研究

業界研究

絞り込み

必見】業界研究は、これだけで大丈夫!

業界研究ってナニをすればよいの?

【自己PRの達人 人事小林

皆さま、おはようございます。こんにちは。こんばんは。

エモコン就活GOちゃんねるです。

社長、今回のテーマですが【業界研究】というテーマで進めていきたいとおもいます。

業界研究って!?何をやっていけばいいの?業界研究思の進め方が分らない!

苦戦している学生さんの声が多く上がっているという情報を入手しましたので!!

今日そんなお悩みに対して、お役に立てるお話しができればとおもいます。

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

なるほど!業界研究だね!業界研究は幅がすごく広いです。

これをいかに絞りこめるか!ここが最大の焦点になってくると思います。

今、実際に日本にどのくらい企業があるのかご存じですか?

それはですね~10年前は420万社あったのが、現在は350万社に減ってきているんですね。まあ、少ない方が業界研究はしやすいですが。

大手上場会社は約1万社で全体の0.2%です。その0.2%に皆が集まってしまうと

物凄い倍率になっちゃいますし、ライバルが多いので。

勿論、大手上場会社も良いのですが。

この機会に是非、社会構造を勉強して頂きたいと思います。

それが、業界研究になると思いますので。まずは350万社をどうやって絞っていくかを

今日はお伝えしたいです。

業界研究の進め方ポイント①

【自己PRの達人 人事小林

社会構造まで知れるのが業界研究とは思っていなかったので!

なんか、凄くワクワクしてきますね♪

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

今日は、そんなみなさんに3つの業界研究のポイントをお話できればと思います。

①番目は【どんな業界があるのかを絞り込む】

例えば

・メーカー(食品・飲料・自動車・電気など)

・サービス業界(教育・広告・コンサル・IT・ヘルスケアなど)

・金融業界(銀行・保険・証券など)

・インフラ業界(建設・不動産・エネルギー・通信など)

・物流業界(商社・物流など)

こんな感じで5つに大きく分けてから、見ていくと非常に分かり易くなりませんか?

【自己PRの達人 人事小林

なるほどですね!確かにこのようなわけ方だと業界全体がわかりやすいですね♪

自分の進みたい業界はどの業界に属しているのか?

大きく分けたところで、社長2つ目のポイントを教えて頂けますでしょうか?

業界研究の進め方ポイント②

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

②番目は、【大きな企業ベスト3個と自分好みの企業ベスト3】をまず出してみてください。

大手企業ベスト3は売上でみるのがいいと思います。

自分の気になるベスト3は、例えば、自分は、BtoB がよいのか?BtoCが良いのか?

働くイメージを落とし込む。

その企業の扱っている主力商品やサービスを分けていくと、

大きく30社ぐらいに収まるのだけど、そこから絞り込んで20社くらいに収める。

【自己PRの達人 人事小林

なるほど~!350万社もあったのが、この方法で絞り込むことで

約20社まで絞りこみが出来ていきますね!!

研究する範囲がかなり身近に見えてきました。

では社長!気ななる最後のポイント!3つ目はいかがですか?

業界研究の進め方ポイント③

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

ポイントの③番目は、【業界・企業の成長性・安定性】を調べることですね。

成長性は、以前にもお伝えした会社四季報を見て調べるとか。

直近3年間の売上を調べることですね!

安定性は、業界のシェア率を調べるといいと思います。

世界シェアや国内シェアなどをみてみると、より、企業が見えてきますね

また、業界団体HPや、もちろん絞り込んだ企業さんのHPを見て調べてみるとか。

そんな形で、業界が伸びているのか?企業は伸びているのか?を見て頂きたいですね。

名前が知られていなくても、業界シェアを持っている企業さんもありますから

例えば、私の友人が経営している会社は、モーターで世界の7割のシェアを持っている企業さんがあります。上場していなくても、頑張っている企業さんはたくさんありますよ。

そう言ったことでも、社会の構造を知るチャンスなので!

ぜひ、楽しんで勉強して頂きたいと思います。

【自己PRの達人 人事小林

社長、ありがとうございます。

こういったポイントをつかむと、すごく自分の勉強にもなりますし目指す先が明確になってきますね♪

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

まぁ~早期に絞り込んで進めた方が自分の気も楽になりますし。

いつまでたっても決まらない、迷っている状態はつらいもんね。

小林さんも、そういう時期はなかったですか?

【自己PRの達人 人事小林

いや~自分もありましたねー!

今も、選考でお話させて頂くなかでも、【まだ正直明確ではなくて~】

など迷いながら就活されている方が多いので、早期に取り組んで進む業界を明確にして

自信をもって就活を進めて頂きたいですね。

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

業界研究をすることによって、自分が行きたい企業の棲み分けを

しっかりできる様になるので、調べて行くとホントに、こんな良い会社があったんだ!

知名度がなくても良い会社はいっぱいあります。

勿論、大きい会社が悪いって言っているわけではないですけど!

自分に合った会社を選んでもらいたいと思います。

好きで選ぶ人もいるし、向いている、向いていないで選ぶ人もいると思います。

まずは相手のことを知らない限りは、自分が合うかどうかがわからないので

調べる事がおススメです。業界研究、企業研究を楽しんでやっていきましょう。

ぜひ、頑張ってください。

最後に

【自己PRの達人 人事小林

ありがとうございます。

成長性や安定性も調べる事で、業界の構造を学びより具体的に

自分の進路が見えてきますね♪

では最後に、良い業界研究とはいかがでしょうか?

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

企業を絞り込み、業界研究をしっかりやることによって

志望企業のすみわけすることが最大の目的です。

また、業界研究をすることによって、案外しらないけどいい会社ってたくさんあるということもわかってきます。

日本には、世界シェアが高い企業が沢山あるので、

ぜひ、しっかりとした業界研究をしてみてください。

【自己PRの達人 人事小林

このように

エモコン就活GOチャンネルでは

就職活動を頑張っている学生、転職活動を考えている方に向けて

これからも情報を発信していきます。

一覧へ戻る