エモコンコラム

【就活成功の秘訣】自己分析を成功させる2つのポイント!

#OBOG訪問

#就活

#就職対策

#就職氷河期

サービス業界特化型

人事の本音

自己分析

【就活成功の秘訣】自己分析を成功させる2つのポイント!

自己分析2つのポイントとは!?

【自己PRの達人 人事小林

皆さま、おはようございます。こんにちは。こんばんは。

エモコン就活GOちゃんねるでございます。

社長!今回のテーマですが【自己分析を成功させる2つのポイント】というテーマで進めていきたいとおもいます。

自己分析をして初めてマッチ度が分るのではないか!?

という点で自己分析!かなり重要になってくると思うのですが、社長いかがでしょうか?

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

いやー。かなり重要ですね!!

やはり自分のことを知らないで、自分のことはアピール出来ないので

非常に重要になってくると思います。

そこで!今回のポイントは、2つあるのでお話して行きたいんですけど。

まず1つめ!

①【企業と自分にミスマッチを起こさない】

そして2つめ

②【自分の考え方、意見に一貫性を持たせる】

この2つが重要になるのでーぜひ、自己分析をして頂きたいと思います。

企業と自分にミスマッチを起こさない!?

【自己PRの達人 人事小林

なるほどー、2つのポイントがあるのですね!。

では早速ですが、1つめの【ミスマッチを防ぐ】ですが

こちらはどういったことが大切になってきますか?

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

ミスマッチを考えるとー、自分がどのようになりたいかが重要だとおもいます。

3年後・5年後・10年後・そのように考えると、まずは

①どのように働きたいのか?

②自分の興味ある仕事がそこにあるのか?

③自分はどんな会社で活躍できるのか?

この3つに絞られてくると思うんですけどもー。

せっかく入社したのに、まぁすぐに辞めてしまうことがあったり

企業さんにおいては、大きな痛手になる。

物凄い時間と労力をかけて採用してきたのに、大きな痛手になってしまう。

と考えると、やはりミスマッチがないように進めて行かなければならないですよね。

企業の採用担当者側からすると、応募者がどれだけ詳しく綿密に自己分析ができているのか?エントリーシート・自己分析PRや志望動機を見たりしていることを

ご理解して頂いて、しっかり自己分析に取り組んでいいただきたいと思います。

【自己PRの達人 人事小林

はい、たしかに。

ミスマッチが起きてしまうと、内定辞退や早期離職に繋がりますし

そもそも、内定が中々もらえないことにも繋がるので

ここのポイントすごく重要ですね。

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

そうだねー。

かなりそのー、企業側と応募者のニーズが合っていないことは大きな問題だと思います。

そういう事がないように、自己分析した方が良いですよね。

自分の意見、考え方に一貫性を持たせる!?

【自己PRの達人 人事小林

ありがとうございます。

では2つめのポイント【自分の考え方、意見に一貫性を持たせる】については

いかがでしょうか?

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

企業に自己PRをする際に、やはり自分の意見・考え方の一貫性を持つ事は物凄く重要に

なってきますね。

なぜならば、一回の面接で決めてくれれば良いですせどー。

多くの会社は2回目、3回目があるわけです。

そこで食い違いがないように

その方の考え方がちゃんと一貫して面接に取り組んでいるのか?応募してきているのか?

っていうのがすごく採用担当者に見られています。

かなり重要な要素になりますので一貫性をどれだけもてるか?

これはですね、食い違いが生じると話しの中身に信憑性・信頼性が下がってしまうので。

そういう事がないように自分の軸や、意見を統一させて一貫性を持たせる。

それがまた自分の自信にも繋がりますし、相手にも伝わる要素にもなるので

ぜひ、自分の意見を統一して頂きたいと思います。

【自己PRの達人 人事小林

確かに面接において、唐突な質問に全然意見が違うような答えが続いてしまうと

ちょっと信頼できないと、面接官に思われてしまう事もあるので。

意見に一貫性を持たせることはとても重要なポイントですね。

では

こういったポイントを逃さないためにどのように

自己分析を行っていけば良いでしょうか?

自己分析の進め方とは!?

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

はい!

ちょっと昔だとね【自問自答】するとか、自分を振り返って自己分析していくのが

普通だったんですけど。

最近はいろんなツールが進化していて、アメリカのコンサルティング会社のギャラップ社が、開発した【ストレングスファインダー】って皆さん知っていますか?

34の資質から、自分の5つのツールを出してくれたりする優れものがあったりします。

ほかには【16パーソナリティズ】無料の性格診断テストがあったりですとか。

こういったものを活用して、行きたい企業と自分を照合してみたり。

また、OB・OG訪問したり先輩に相談したりしながら進めて行くのが良いですね。

自分の視点だけではなくて、相手目線に立って自己分析することが重要だって事をお伝えしたいと思います。

【自己PRの達人 人事小林

なかなか自分では気づけない事も、自己分析ツールを活用したりとか

周りの方のご意見を大切にすることによって、ミスマッチのない就職活動が望めるのではないかと思います。

ぜひ、この2つのやり方やポイントを参考に自己分析!皆さん!頑張ってください!

【ESアドバイザーの申し子 GO社長】

ポイントは【相手目線ですよ!!

【自己PRの達人 人事小林

このように

エモコン就活GOチャンネルでは

就職活動を頑張っている学生、転職活動を考えている方に向けて

一覧へ戻る